【どうしたらできるのか】

最終更新: 2020年11月21日

こんばんは。

シエル(Ciel)の井上です。


来年のオリンピックに向けて

体操選手のウッチーが

目をキラキラさせて感動的なことを言っていましたね。


“できない”ではなく、“どうやったらできるか”を皆さんで考えて、どうにかできるように、そういう方向に変えてほしいと僕は思います。



久々に心底感動しました。


元々うっちーは大好きですし


体操は、オリンピックの楽しみな競技TOP3には入ります。



以前、娘の学校の校長先生が


「どうせ脳みそを使うのであれば

やるか、やらないか、考えるのではなく


どうしたらできるのか、ということを考えるようにしましょう」と


言っていました。


感動しました。


絶対に正しい。



特に、今、「コロナ」という

何とも都合の良い最高の言い訳が

蔓延しています。


「コロナ禍だから」


「コロナ禍のせいで」


殆どのことが、この言い訳で

逃れられてしまいます。


でも、「諦めの悪い女」日本一の私は


コロナ禍と言えども

何もかもどうしても諦めがつきません。



「どうやったらできるか」を皆で考えて



どうにかできるように。


そういう方向に変えてほしいと私も思います。