【出る杭】

こんばんは。

シエル(Ciel)の井上です。


今日で2月も終わりですね。


1年の 1/6 が終わってしまいました・・・・。

こわっ。



今年の年始、私たち大人は、何となくコロナを言い訳に


「今年の目標」とか「去年の反省」

そんな話題から逃げていたような気がしますが


コロナで帰国できず

生まれて初めて海の向こうで年を越した息子は


「今年の目標は【出る強い杭になる】にした」


と、堂々と宣言していました。



日本を離れもうすぐ6年以上になりますが


血は完全な日本人。



どうしても性格的に


他人と比べてしまったり


周りの目が気になったり


勝負の世界でも情が入ってしまいがちだったりと


出る杭になるために日々自分と戦っているようです。




平和だったり


まじめだったり


時間厳守だったり


安全だったり


日本には素晴らしいところがたくさんあります。



ただ、どうしても、まだまだ


「出る杭は打たれる」傾向がありますよね。



学校でも会社でも、社会でも。



「どんなに打たれても強ければ耐えられるってことに気がついた」


と、息子。



自分の夢に一歩でも近づけるよう

Youtubeを始め


地道に恥を偲んで茶番劇を自作自演したり

なんだかんだと頑張っているようです。


少しずつ視聴してくれる方も増えているようで


「出る強い杭になる」に加え


「出続ける」ことの難しさも更に感じていることと思います。



この4月で18歳。


将来の夢も少しずつ具体的になりつつあり


益々「追い越され感」が増すような気もして


嬉しいやら寂しいやら、楽しみやら、心配やら。



まだまだ私も負けてはいられません。


私にだって、叶えたい夢は、まだまだたくさんあります。



ボーッとしていないで


「一歩でも夢に近づけるよう」頑張らないとですね。