【出逢いと別れの春!?!?】

こんばんは。

シエル(Ciel)の井上です。


ご無沙汰をしております。


まだまだコロナの影響はありつつも

新しく始めたことが軌道に乗り

何だかんだと嬉しい悲鳴をあげている毎日です。


ご存じの方も多いですが

ドSに見せかけた

ドM人間


忙しければ忙しいほど

生き生きとしてきます。


「忙しさ」も「お金」も

寂しがり屋さんのようで


物事、何だかんだと重なるのが不思議です。


学生時代から

諦めが悪く

欲張りな私は


どんなにいろいろ重なっても

なにひとつ諦めたり

断ったりすることが

どうしてもできませんでした。


そして全て完璧にやり遂げた後の達成感。


バイトをいくつも掛け持ちしていた学生時代を思い出します笑。



そして、最近、物事重なるついでに


私の身の回りの大切な物が

立て続けに壊れました。


10年ほど使ったPCが、完全にぶっ壊れ

修理代がPC1台よりずっと高いという理不尽さ。


4年近く乗った愛車が

高速道路で完全にぶっ壊れ

これまた修理代が、中古車1台くらいするという理不尽さ。


家のシャワーがぶっ壊れ


そして今、何だか洗濯機の調子が悪い気がしてなりません。。。。



きっと断捨離と一緒で


身の回りの物が色々壊れる時って


何か良い出会いがやってくる予感。



その証拠に


数年に一度訪れる、その後の人生に大きく影響するような出会い


それを予感させるような素晴らしい方々との出会いが最近ありました。



直感とフィーリングだけを頼りに生きている私は


人との出会いも、お会いして数分で

(もしかしたら数秒かもしれません。)


「好き」かそうでないかを自分の中で識別してしまいます。



お仕事の畑も、年齢も、全く異なる方ですが


何時間お話していても本当に楽しく


物事の判断基準や、セレクトするワードや、好きなこと苦手なことが私とそっくりだったり


声のトーンや大きさ


私の目を真っ直ぐに見て話してくださる姿勢や


お洋服や髪の毛のカラフルさ


ケタケタよく笑うお姿


そして、私のことを「由美子さん」と

なんとも自然体で名前で呼んでくださること



どんな形でも良いから一生お付き合いさせてもらいたいな


と、心から感じる私より少し先輩の本当にステキな女性です。



次にお会いする日が楽しみでならない人に出会えたことって


これからの自分の人生に色が一色加わり


更に色鮮やかな未来になっていくような気がしてなりません。



どうせ一度の人生


身の回りの「物」は壊れていってしまいますが


自分を囲んでくれているステキな方々によって


色とりどりの人生にしたいものです。



そして、自分自身も

周りの方々のステキな一色でありたいな、と感じる今日このごろです。



写真は、本当にあっけなく別れの時を迎えた私の愛車・・・・・