【現・実・逃・避】

こんばんは。

Ciel(シエル)のOliviaこと井上です。


見えないから見たくなる


手に入らないから欲しくなる


行けないか行きたくなる


人間とはそーゆーものです。




「旅」。


今、世界中の人達が、国をまたぐ「旅」に飢えていますよね。




やらなきゃいけない仕事が山積みなのは、わかっています。


計算しなければいけないことが山積みなのも、わかっています。


作らないといけない資料が山積みなのも、わかっています。



わかっていますよ、わかってる。



でも、ここ数日、ふっと気付くと、私のPCは


グーグルアースを開き


私は、世界中を散歩しているのです。



もう何時間も何時間も何時間も地球散歩です。


今、私が一番行きたいところ


カナダのプリンスエドワード島を


「もし、ここで生まれ育っていたら・・・」なんて想像しながら散歩したり



ギリシャのサントリーニ島の美しい景色に


「ここに別荘を持つには、どれくらい稼いだらよいのだろう・・・・」って計算してみたり



かと思えば


インドの雑踏のど真ん中に突然降り立ってみたり。



便利な世の中で、とても鮮明なストリートビューは


最大限の集中力を使うと、本当にその場にいるような感覚になってきます。



どんどんどんどん想像が膨らんで止まりません。


サントリーニ島の海辺に吹く風さえ感じられてしまいそうです。



最近出会った人の名前は全然覚えられないのに


小さい頃住んでいた住所は、番地まで鮮明に覚えており


それをキーボードで打ち込むと、一瞬にしてアメリカの田舎町にある


懐かしい家にたどり着きます。



気分は、すっかりアメリカの中学生。



こんなことをしていると、あっという間に一日が過ぎていきます・・・・。



いくら現実から逃げても


月末最終日の明日は容赦なくやってきます。


明日で1月も終わり。



明後日からは2月。


それが現実。



しっかり目を覚まして


数字も見つめて


カレンダーも見つめて


明日からまた頑張りましょう。