【Happy Mother's Day】

大変ご無沙汰しております。

Ciel(シエル)のOliviaこと井上です。


気がついたら4月が通り過ぎ

5月も1/3 が過ぎていました。


シエルは、昨日の母の日に向けて

たくさんのフラワーギフトを日本のお母様方にお届けしておりました。


「親ガチャ」なんて話題もありましたが

たくさんの温かいメッセージを拝見していると


日本の親子もまだまだ捨てたもんじゃないな

と、感動の日々を過ごしておりました。


感謝の気持ちを連ねていたり


たくさん一緒に遊ぼうね、とまるで友人のような親子関係が垣間見えたり


今年も会えなくてごめんね、と謝罪の文章だったり


お届け先が、介護施設だったり


結婚して初めての母の日で義理のお母さんへ送るお花だったり


一組一組、みんなそれぞれの親子関係。



なんだかんだ言って、世のお母さんたちは愛されてるな、と


心から思う日々でした。



今年も本当にたくさんのご注文ありがとうございました♡



そして、そう言えば、私も二児の母だったと


今日の昼間思い出しました。



日付変更線越える海の向こうの息子から


暖かく気持ちのたくさんこもった長文のメッセージが届きました。


「親ガチャ」が当たりだったかどうかは定かではありませんが


私が引いた「子ガチャ」は、大当たりだったようです笑



あれ、、、でも、ちょっと待ってください。


確か、私は、「二児の母」。


確か、もうひとり「娘」がいたはず。


日付変更線も、海も、時差も超えないところに住んでいる


すぐ隣で携帯を見ているこの子は、確かに私が産んだはず。


もはや、反抗期女子に「母の日」という概念は

ないようですね笑


ま、気長に脱反抗期を待つことにしようと思います笑