【循環する好意】

こんばんは。

シエル(Ciel)のOliviaこと井上です。


数ヶ月前に知り合った方から

素晴らしい本をいただきました。


表紙の帯には


「すべての女性、必読の1冊です」


と、堂々と書かれていますが、まさにその通り。



どんな年代の方にも是非1度は読んでみていただきたい。



人生においてのシンプルでとても大切なことが


品の良い


目に優しい文章で語られていて


疲れた心にすーっと気持ちよく入って来て


心も体も癒してくれる


素晴らしい1冊です。



何かにつまずいたり、


傷ついたり、傷つけてしまったり


心の元気がでなかったり


少し自分のことが嫌いになってしまったり



心に栄養を与えてあげたい時に是非


目を通してもらいたいです。



最初から最後まで


すべての言葉が真っ直ぐ心に入ってきて


読む度に、

心のバランスが整っていき

さらに

磨かれていく感じがします。



今日またパラパラと読んでいて、何となく心に一番染み込んだ一文


「好意というのはそもそも損をするとか得をするとかを考えることではないですよね。


好意というのは意識していなくてもちゃんと循環していくんですよ。」




商売をしていると、ついつい、損得で物事考えてしまいがちですが


本当に大切なことは、そんな小さなことではなかった、と


商売の基本に立ち戻らせてくれる文章です。